障害年金の種類

●障害基礎年金

国民年金(自営業者や専業主婦、学生が加入する制度)に加入していたときに初診日がある場合で、病気やけがで一定の障害が残ったときは、障害基礎年金が支給されます。1級と2級があります。 国民年金の場合

●障害厚生年金

厚生年金保険(会社に勤める人が加入する制度)に加入していたときに初診日がある場合で、病気やけがで一定の障害が残ったときは障害厚生年金が支給されます。障害厚生年金は1級から3級まであります。また、1級と2級に該当した場合、障害基礎年金も併給可能です。 厚生年金の場合
障害年金は社会保険労務士法人 庄司茂事務所 こうべひめじ障害年金事務所へ